スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なつかしいなぁ
Surround Space


行ってみてください。

懐かしい声です。
http://www.eonet.ne.jp/~k-t-o/SS/SurroundSpace.html


私の専門時代のクラスメートが声をやっています。
どうやら友達の卒業制作のため、声を担当したみたいです。

彼女とは専門2年のころ、同じ教室になりました。ところが初めて会話したのは半年後の9月。私が強勉堂で公演したお芝居をすごく気にいってくれて、それがきっかけで向こうから話しかけてきました。

うれしかったです。クラスメートだから、話す機会はいくらでもあったんですが、彼女の整った顔立ちと、近寄りがたい雰囲気になかなか話すきっかけが作れませんでしたので。

それからは、お芝居のこと、演技のこと。将来のこと。夢・・などを卒業まで、毎日のようにお話ししました。

話してみると、ホント芝居がすきなんだなぁ~。。って感じました。ですが、当時は演技がそれなりに出来るんだけど、すごくうまいとは思えませんでした。爆発する感情は得意なのですが、感情の起伏をうまく表すことが苦手で、彼女もそれをすごく気にしていました。

ひさびさ声を聞いてみると・・うん。うまくなりましたね。さすがプロです。

あれから6年か・・。
私も来年からようやく、社会人になれそうです。

職種はちがいますが、同じ「感動」を与えることのできる職業だと思います。これからも影で応援しています。がんばれ!!


スポンサーサイト
【2005/11/01 15:55】 このブログについて | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<東京のおいしい水 | ホーム | 責任者と被害者>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://okuratabihito.blog16.fc2.com/tb.php/45-c7963fe6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。