スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CTスキャン
アビーロード


ビートルズとCTスキャンの関係
ビートルズといえば、20世紀最大のバンドですね。クラシック、ジャズ、ブルース、ロック、ポップスすべてのジャンルを実験的にとりいれ、その後の音楽市場に多大なる功績を残しました。

私はメンバーの中でジョンが大好きで大好きでたまりませんでした。あのけだるい声と生き方。ホント尊敬してました。

そんなビートルズのおかげでCTスキャンが出来たの知っていましたか?

当時、英国EMI社は小規模な電器会社でしたが、そのレコード部門に所属するビートルズによって莫大な利益を得ました。その一部を社会還元するために開発費を投じて生まれたのが、CTスキャンだったのです。

ですから、1975年に日本最初のCTスキャンが東京女子医大に設置されたとき、輸入は東芝が行い、当初はエミ(EMI)スキャンと呼ばれていたそうです。

その後、英国EMI社は販路と継続開発が軌道に乗らず、1979年にCTスキャンから撤退しました。

(m3より)

ちなみに写真はアルバム「アビー・ロード」から。
アビーロードでは、ポールマッカートニー死亡説がでました。
理由としては・・・

1,このアルバムのジャケットは、ビートルズの四人が横断歩道を渡っている写真。四人の中でただ一人、ポールだけが裸足で歩いているが、裸足は死者を意味する。

2,同じくジャケット写真には、フォルクスワーゲンのビートルが映っている。そのナンバープレートは「IF28」。ポールが生きていたら28歳、という意味。ところが、現実にはポールはこのとき27歳。

3,ポールは左利きなのだが、ジャケット写真では右手にタバコを持っている。

4,ビートルズのメンバーは4人なのに、収録曲『カム・トゥゲザー』の歌詞は、“one and one and one is three”。

だとか・・。実際はご存じの通り、今でもピンピンで歌を歌っていますよね。
あっ、そういえばポールは64歳・・ということは「When I'm 64」!!


・・・感動☆☆☆
スポンサーサイト
【2005/11/23 18:12】 おもしろ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<おばか | ホーム | 格好いいんだか悪いんだか>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://okuratabihito.blog16.fc2.com/tb.php/48-a2551ca0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。